ASOにおけるキーワードの重要性とは?選び方や注意点について解説

ASOにおけるキーワードの重要性とは?選び方や注意点について解説

アプリのタイトルやキーワード、適当に決めてませんか?

アプリを多くのユーザーにインストールしてもらうためには、ASOにおけるキーワード対策が欠かせません。ASO対策が適切に行われているかどうかで、アプリのインストール数は変動し、成果の期待値も変わってきます。

この記事では、ASOにおけるキーワードの重要性を確認し、その選び方や注意点を紹介していきます。アプリのリリースを計画している場合は、この機会にASOのキーワードについて理解を深めておきましょう。

ASOにおけるキーワード対策の重要性

1.ASOにおけるキーワードの重要性について

アプリの宣伝活動においてASOは欠かせない要素ですが、特にキーワード対策は非常に重要です。適切なASO対策を行うために、まずは基礎的な部分から確認していきましょう。

そもそもASOとは?

ASOとは「App Store Optimization」を略したもので、アプリストアにおける自社アプリの最適化を意味します。具体的にはアプリストアの検索結果に自社アプリを表示するための施策のことで、自社アプリのユーザーを増やす手段の一つです。

ASO対策を行うことで自社アプリを効率よくユーザーにアピールでき、知名度の向上が期待できます。低コストで実施できることから、費用を抑えつつ自社アプリの成果を高めたい場合にもASOは有効です。アプリのリリースにおいてASOを意識することは、成果に対してプラスに働くでしょう。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

ASOにおけるキーワードの重要性について

アプリは、さまざまな流入元から遷移してきたユーザーによってインストールされ、それぞれの生活の中で利用されます。その中でもアプリストアの「検索」は特に多い流入元であり、現在はユーザーを集めるためのメインソースになっています。

アプリストアの検索結果で上位に表示されれば、多くのインストールを見込めます。上位に表示されるためには、ユーザーの検索意図を想定する必要があるため、ASOにおけるキーワード対策が重要になるのです。

アプリストアの検索エンジンにおけるアルゴリズムに対応するためにも、アプリのリリース時にはASOに特化したキーワードを選定し、ユーザーの目に触れる機会を増やしておくべきです。

正しいキーワードの設定でASO対策を。

2.アプリのキーワードの選び方や注意点について

ASOにおけるキーワード対策の重要性を把握したら、実際にユーザーが検索するキーワードを想定して選び、キーワード対策を施していきます。
そのために、まずはキーワードの選び方や注意点を確認し、具体的な対策を模索していくことをおすすめします。

キーワードの選び方について

キーワード選ぶ際の基本的な手順は、以下のとおりです。

①候補となるキーワードを50個以上選ぶ

まずは、思いつく限りキーワードを挙げていきます。最低でも50個以上を目標にして、検索される可能性がある、ありとあらゆる言葉をピックアップしていきましょう。

選ぶべきキーワードは「アプリに関連するもの」なので、あまりにもかけ離れたキーワードでは意味がありません。アプリ全般で使われるキーワードよりも、そのアプリならではのキーワードを設定することが、ASO対策として有効です。

また、ユーザーレビューに書かれる可能性があるキーワードを想像すると、有効なキーワード候補が出てきやすくなるので、試してみるといいでしょう。

②候補の中から対策キーワードを選定していく

キーワード候補がある程度集まったら、その中から対策キーワードを選定していきます。基本的には検索ボリュームを参考にするのがコツで、最初は難易度が低く、検索ボリュームが中くらいのものを選ぶのがおすすめです。キーワードの選定が進んできたら、難易度が中程度で検索ボリュームが大きいキーワードを狙いましょう。

2語、3語を組み合わせたロングテールキーワードに目を向けるのもポイントで、ASO対策全体の難易度を調整することができます。
この流れを基本にして、対策キーワードを決定します。

キーワードを使用する際の注意点

ASO対策の効果を高めるために、どのようにキーワードを配置するかについても考える必要があります。タイトル・サブタイトル・プロモーションテキスト・説明文など、意識してこれらにキーワードを散りばめることをおすすめします。

Google PlayとAppStoreではキーワードの設定のコツが大きく異なりますのでご注意ください。

アプリ名はアルゴリズムに対する影響度が大きいため、特に大切なキーワードを入れるべきです。アプリの機能や特徴を記載する説明文もキーワード対策には有効なので、選定したキーワード群を満遍なく記載するようにしましょう。

説明文の冒頭部分に印象的なキーワードを入れることで、ユーザーの気を引くことができるようになります。箇条書きなどを使って見やすくするなどの工夫も加えていけば、インストールにつながりやすくなるでしょう。

ASO アプリストアにおけるキーワード設定のポイント

3.ASOにおけるキーワードの選び方や注意点のまとめ

ASOにおけるキーワードの重要性を理解することで、アプリのインストール数をはじめとする成果につながります。この機会にキーワードの選び方や注意点を把握して、自社アプリが検索されやすい状態にしておきましょう。

キーワードを選定する作業は、アプリの特徴や見え方を客観的に知るきっかけになるので、アプリ自体のさらなる改善にもつながります。今一度、ASOを意識して、自社アプリをより理想的な状態に近づけていきましょう。

 

また、全てのユーザーはAppStore/GooglePlayを経由してあなたのアプリをインストールします。あなたのアプリのストア対策は万全ですか? ASO無料診断はこちらから